予防

一度も尿管結石にかかったことがない人が予防を考えることは殆ど無いと思います。一度でもあの地獄の痛みを経験すると、もう二度とごめんと、予防策を考えるようになります。
しかも、この病気は再発率が半分以上なので、かなり気を付けないと再びひどい目にあう可能性が高いのです。

 

さて、予防策ですが、日頃から心がけていることがいくつかあります。

 

・水分を多めに取る
体内の水分が少なくなると、尿が濃くなり、結石ができやすくなります。
私は焼酎の水割りを毎晩大量に飲んでいますが、それが結石予防につながるかは残念ながら医学的に証明されていません(笑)。

 

・脂っこい食事を控える
脂っこい食事は結石を誘発します。私の場合、これは、結石に対する対策だけではなく、肥満対策でもあるのですが、病気になってあらためて食生活を見なおそうと思うきっかけになりました。大好きなラーメン屋巡りも控えるようになりました(涙)。

 

・ほうれん草を食べない
結石はシュウ酸という物質が主原料となります。ほうれん草にはこのシュウ酸が大量に含まれているので、これまではたまに食べていたのですが、今はなるべく食べないようにしています。茹でることなどでシュウ酸濃度を減らすことはできますが、特にほうれん草が大好物だというわけではないので、やめました。

 

 

他にも、適度な運動をする、ストレスを溜めない、バランスの良い食事を心がける、など予防策はありますが、私は結石予防対策としては特に実践していません。