原因

尿管結石症(尿路結石症)はカルシウムやシュウ酸、リン酸などミネラル分でできた結石が尿管に詰まることで引き起こされる病気です。

 

尿管でいきなり発生するわけではなく、腎臓でできた結石が尿管に降りてきて発症します。また、結石は尿中のミネラル分の濃度が高くなって、腎臓で結晶化することで生じると言われています。

 

メカニズムはそれとして、結石の原因ははっきりしないようですが、どうやら食事と関係が深いようです。
詳しい体内での化学反応については私は素人なのでここでは述べませんが、要は脂肪の多い食事を取っていると結石ができやすいそうです。

 

それなら私も思い当たるフシがあります。

 

尿管結石を患ったのは7月22日のことなのですが、6月7月と私は趣味のラーメン屋巡りに頻繁に出かけていました。それまではたまに行く程度だったのですが、その時期はヤル気になってラーメンを食べまくっていました。しかも頼むのは大盛りでスープもがぶ飲み。体重も増加し、それが良くなかった可能性があります。

 

結石を患ってからは大好きなラーメンを断ちました。排石した後も、再発するのが怖いので、ラーメンは控えめにしています。